と、言うわけで今年最後のイベント、ボンブラの年末ライブに行ってきました。17:00 open/18:00 startということだったのですが、結局15分くらい押して始まりました。実質一時間半のライブだったと思います。

まず、オープニングにライブのプロモ上映があり、新曲BON VOYAGEからスタート。途中一回中断が入り(この間は愛のナースカーニバルのDJ MAYA^MIXを流して繋いでいました)、後半がスタート。およそ一時間くらいで一回終了してからアンコール、という構成。曲的には持ち歌の大部分(コンガとLIVEはやらず)をほとんどぶっ通しでやっていました。個人的には、新譜のB面曲、ありがとうI love you, yetが迫力あってよかったですねー(^o^)この曲はコロムビアのページで試聴できるんですけど、迫力が桁違い。やっぱ生のよさをつくづく感じます。

ただ、アンナの声域が全体的に下にシフトしたためなのか、ピッチをあわせるために全体的に元曲よりもテンポを落とした演奏になっていたような気がしたのが個人的にはノリを殺す形になったような気がして残念でした。バカ恋も、一番高いところを歌うラストのフレーズがメドレーのつなぎ部分のためか飛ばされてましたしね…

やっぱ、アンナの声域にあわせて新曲をがしがし作ってもらって、来年はがらっと変わったレパートリーでのライブになるといいかなぁとか思いました。そのためにも2ndアルバム待望です。